騒音振動調査は、生活する上で好ましくないとされる騒音や振動について現状を把握し、それを評価するために実施するものです。騒音規制法では、工場・事業場及び建設作業に伴う騒音について規制基準が定められています。 当社では上記の他、多くの法規制に適合した測定、分析を実施し計量証明書を発行しております。また、防音対策設備の竣工時や防音工事の検証のために騒音調査を行います。




環境騒音
「騒音に係る環境基準について」及び関連通知に準拠して現地調査を行います。
道路交通騒音
1年を代表とすると思われる日における、基準時間帯の昼・夜について、「騒音に係る環境基準について」及び関連通知に準拠して現地調査を行います。
工場・事業場騒音
工場・事業場の敷地境界線上において、「特定工場等において発生する騒音の規制に関する基準」に定める方法に準拠して現地調査を行います。
特定建設作業の騒音
工事区域の敷地境界において、「特定建設作業に伴って発生する騒音の規制に関する基準」に準拠して現地調査を行います。
道路交通振動
道路の敷地境界において、「振動規制法施行規則」に準拠して現地調査を行います。
工場・事業場振動及び
特定建設作業振動
工場事業場振動は敷地境界において、「特定工場等において発生する振動の規制に関する基準」に準拠し、また、特定建設作業振動は工事区域の敷地境界において、「振動規制法施行規則」に準拠して現地調査を行います。

環境省
環境省
環境省
環境省
環境省
環境省
振動規制法 環境省
よくわかる建設作業振動防止の手引き 環境省


▲このページのTOPヘ